近視-視力回復訓練器 / アイトレーナーは、テレビを見ながら視力回復でき、3日に1度、1日10分、遠くを見るだけで、視力回復センターで行っているトレーニングが子供でも簡単に自宅できる、視力回復トレーニング機器です。

近視-視力回復訓練器 / アイトレーナー

近視-視力回復訓練器 / アイトレーナー

【成長期のお子様の近視回復訓練器】

みるみるよくなる視力アップ法!!
3日に1度、1日10分、遠くを見るだけ。
視力回復センターで行っているトレーニングが自宅でできる!
アイトレーニングの現役インストラクターの指導がついているので安心



アイトレーナーは、テレビを見ながら視力回復できます。
視力の回復は早期発見・早期訓練が大切です。
視力低下を防ぐ事も、回復した資料維持も大切なことです。
【安心の2年保証】【近視回復訓練器】アイトレーナー(Eye Trainer)+落下防止専用ストラップ+三脚+3m視力表付き!




アイトレーナー

視力回復訓練とは

雲霧法または凸レンズ装用法

凸レンズのメガネを装用し、水晶体の屈折力を減少させる

凝視訓練法または望遠訓練法

夜空の星をジッと見たり、遠くにある視標を凝視する方法

遠近体操法または、水晶体体操法

眼前近くの視標と遠くの視標を交互に凝視する方法

開散訓練法

近くのものを見る時になる「より目」とは逆に、両目を外側に開くようにさせる方法


『アイトレーナー』は、この4つの訓練原理に基づくトレーニングを、同時に自動的に、かつ何のリスクもなく行えるようにと、ズーム機構など独自の光学技術を用いてコンパクトに実装し作られた、視力回復トレーニング機器です。



近視-視力回復訓練器 / アイトレーナーの詳細は ・・・ << こちらから >>





近視-視力回復訓練器 / アイトレーナー

アイトレーナの構造と仕組


近視-視力回復訓練器 / アイトレーナ の構造と仕組

アイトレーナーは、双眼鏡のような構造をしており、左右の鏡胴にそれぞれ4 枚のレンズが組込まれており、これらのレンズは、内蔵されているモーターによって自動的に変化する仕組みになっています。


近視の眼に過矯正のマイナスレンズを装用すると、眼は視標を明視するために調節を行います。
このマイナスレンズを弱くしていき、徐々にプラスレンズへと変化させていくと、眼は明視を続けようとして、調節をできるだけゆるめようとします。
この作用を反復することによって毛様体筋の異常トーヌスがとれてくるのでアイトレーナーは、二枚のレンズを使ってレンズ間の距離を変え、屈折する力を変化させます。


アイトレーナーには、また回転プリズムが使われており、連続的にプリズム屈折力を変化させます。
プリズムによって眼を開散させ、調節をゆるみやすくします



アイトレーナー 使用方法

1. 瞳孔間の距離をはかる
両目の瞳孔間の距離をはかりますが、黒目の縁ではかった方が分かりやすいので、通常はこの方法ではかります。

2. 裸眼視力をはかる
付属の視力表を壁にとめて、3mはなれたところから片目づつ視力をはかります。

3. 中央の目盛りを合わせる
アイトレーナーの接眼側中央部の目盛り針を回し、1で測った瞳孔間の距離にインジケーターの目盛りを合わせます。

4. 接眼部の目盛りを合わせる
アイトレーナー接眼部を回し、裸眼視力0.1なら1、0.3なら3、0.7なら7に左右それぞれ接眼部目盛りを合わせます。接眼視力0.1未満は0に、視力0.8以上は8に合わせて下さい。

5. 装用する
アイトレーナーを装用して、3m以上離れて視力表またはテレビを20分間見ます。

6. 目盛りを上げる
2日または4日ごとに両眼とも1目盛りずつ上げていきます。2日〜4日訓練後視力表で検査し、視力回復したら其の視力数値より0の目盛り方向にはセットしないでください。

アイトレーナー 使用方法





近視-視力回復訓練器 / アイトレーナー

アイトレーナー 愛用者の声

福岡県  A様 12才
0.3だった視力がアイトレーナーのお陰でメガネ無しで生活出来る様になりました。
これからもアイトレーナーで、視力が悪くならないようにしたいです。
立川市  S様
アイトレーナーを購入した当時、子供の視力判定は0.3でした。
衰そうで可哀相で何とか救ってやりたい一心で購入したのが御社のアイトレーナーです。お陰様で視力が回復し、当時は黒板の赤いチョークの字が見えないと悲しんでいた我が子が、今では最後列でも不自由なく見えるそうです。
岐阜県  I様
12才の子供がゲームのやりすぎで視力が0.3程になったのですが、本器アイトレーナーで訓練したところ、両目で1.0程に回復し、大変感謝しております。



  近視-視力回復訓練器 / アイトレーナー







A C - E C C
RSS

近視-視力回復訓練器 / アイトレーナー、詳細はこちら